薄利多売のホテルを狙え!海外ホテルはネット予約が絶対トク

世界のホテル予約サイト

ホテルは薄利多売の時代が来ている!

近年、海外の予約サイトがホテルの格安料金を多数販売するようになりました。このことから、日本の予約サイトも値段をどんどん下げホテル業界は薄利多売の時代を迎えています。たとえば、ハワイのワイキキビーチ・マリオネットやハイアット・リージェンシーにも2万円を切るプランが出ています。

こうした激安の海外ホテルは外資系の予約サイトホテルズドットコムやオクトパストラベルなどがあります。そして中でも特に高級ホテルの割引料金が売られているのがエクスペディアです。エクスペディアはホテル卸業者を一切通すことなく直接ホテルから部屋を買い付けるため激安価格を実現している予約サイトです。もちろん、日本語に対応してるのでどなたでも安心してご利用いただけます。

ネット予約でホテル代が激安になる

どうせ非日常を楽しむなら、宿泊場所にはこだわりたいですよね。たとえば、ハワイのオアフ島に行ったとしてせっかくのリゾートを満喫するというのにじめっとした安っぽいホテルでは白い砂浜も青い海も魅力が半減します。

高級ホテルの割引料金を探すのに便利なのがホテルの予約サイトです。アップルワールドではもともと旅行会社へ部屋をおろしていましたが現在では個人旅行者へも直接販売しているために通常ではありえない激安価格で高級ホテルに宿泊することができるのです。

旅行のメインが買い物や観光であれば多少宿代を抑えても問題はありませんが特にリゾート地などリフレッシュを目的とする旅行では安ホテルへの宿泊は厳禁です。ある程度ランクの高いホテルを選ぶのがオススメです。

超裏技で激安料金でホテルに宿泊しよう

予約サイトを検索していけばいずれ格安料金のホテルが必ず見つかります。しかし、さらに、もっとお得に宿泊したい!という方には超裏技の方法でホテルを探す方法があります。

それは、なんと現地の空港についてからホテルを探す方法です。当日投売り料金で発売される部屋を狙うのです。直前でもホテルの予約をるエクスペディアなどでホテルを探してください。驚きの料金で部屋が提供されています。

この方法は世界中どこでも使うことができ、たとえばラスベガスのザ・パーム・カジノが7600円。バンコクのウェスティンが9100円と驚きの価格で宿泊できます。高級ホテルに1泊1万円以下で泊まることも夢ではありません。とにかく安く泊まりたいという方はぜひ試してみてください。

「仮予約」でホテルを賢く探す方法とは?

現地についてから格安のホテルを探す方法はとても有効ですが反面「もしも予約が取れなかったら?」と不安に思う方も多いはず。そんな時はホテルを「仮予約」を利用してみてください。事前に価格のある程度安いホテルを予約しておきさらに低料金で宿泊できるホテルを見つけたらそちらに乗り換えるというのがこの「仮予約」という手段です。見つからなかったらそのままそのホテルに宿泊するという保険があるので安心ですよね。

仮予約で注意したいのがキャンセル料が発生する期日についてです。たとえば、ハワイなどのリゾートホテルは3日前までニューヨークなどでだいたい前日からになります。この期日を念頭においておきましょう。エクスペディアなどでは宿泊日に2週間をきった時点で直前割引として激安価格で販売をしています。ここが狙い目ということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。