検索サイトを使いこなして格安ホテルを予約しよう

ネットでホテルを予約

インターネットで使用しているアプリケーションは必ず、Yahoo!やgooなどの検索サイトに直接アクセスできるようになっているものです。そして、これら サーチエンジンを使いこなすことで、スムーズなホテル探しが可能となります。

例えば、Yahoo! JAPANでローマのホテルを探してみましょう。上部空欄の2行下にある”旅行”から関係のあるものを拾ってみると、旅行>ヨーロッパ>ホテル>イタリア>ローマ>となり ホテルのリストが出てきます。このリストはYahoo! Travelのもので、世界有数の観光都市だけあり アルファベット順にたくさん並んでいます。

他にも、”趣味とスポーツ”の”旅”から探すこともできそうです。関係のあるものを拾ってみると、旅>宿泊・温泉>となり コンドミニアムやB&Bなどタイプ別のページに辿り着きます。ここで”ホテル”を選んでみると、国内外のサイトが一緒くたになって表示されました。

ただ これでは探しづらいので、上部の空欄に「海外」と入力し、横の「このカテゴリ以下から検索」をチェックして絞り込みを行います。すると、8軒がふるいにかけられて出てきましたが、旅のプランニングを含めたパッケージを主体とする旅行会社のサイトを集めたページとリンクしているにすぎません。ですので、ホテルのみの検索には不向きと言えるでしょう。

海外の検索サイトを使って格安にホテルを予約

多くの情報から絞り込みを行うほうが、より希望に合ったホテルを探せるというものです。そこで活用したいのが、海外のサーチエンジン。中でもお勧めなのが、世界各国版があるYahoo!です。例えば、カナダの大自然の中で乗馬などのスポーツが楽しめるゲストランチを探す場合です。Yahoo! Canadaのページに行き、Travel>Accommodation>と選んだあと 「guest ranches」と入力します。

海外版の優れているところは、宿泊施設のカテゴリーが多いことです。アメリカ版では、B&Bから始まり27項目も用意されています。ホテル探しにサーチエンジンは役立ちますが、使い方に慣れていないと スムーズに目的地まで辿り着くことはできません。そこで、うまく絞り込みを行うための キーワード入力のコツをマスターしたいものです。

検索は 膨大な情報からの絞り込みなので、トップページからの進み方によって結果は大きく異なります。例えば、Yahoo! JAPANで”趣味とスポーツ”の”旅”から探す場合です。旅>宿泊・温泉>ホテル>で出てきたリストを「海外」というキーワードで検索すると、国内のサイトが排除され 8軒にまで絞り込まれます。

しかし、最初の”旅”の時点で「海外」と入力すると、海外旅行に関するものまで ふるいにかけられてしまうのです。つまりヒット率が下がるわけで、確実に目的に近づくためには 大分類>中分類>小分類とできる限り絞ったところでキーワード入力したほうがいいことになります。とはいえ、結果に満足できないこともあります。その場合には、1つか2つ前に戻ってキーワードを入れ直すといいです。

ちなみに、「海外」ではなく「海外デラックス」と入力した場合、「デラックスホテルに泊まりました」という体験記なども出てきます。思わぬ情報に出会えることもあるので、興味がありそうなら寄り道して読んでみるのもいいでしょう。また、ゲストランチやマナーハウスといった地域特有の宿は、そのエリアからでないと見つけられません。エリア外からでも見つかることはありますが、情報量が極めて少ないのが実状です。とはいえ、言葉の面で 海外のサイトにアクセスするのをためらう人も多いと思われます。そうした場合には、写真がたくさん掲載されているサイトを見つけるといいかもしれません。それだけで雰囲気が伝わりますから。そして、情報収集という点では、料金と立地が読み取れれば十分でしょう。ただし、予約は確実に申し込む必要があるので、辞書で調べなら入力することをお勧めします。

海外のサーチエンジンを使う際、英語なら知っている単語も多く検索しやすいはずです。Yahoo!の各国版は それぞれの母国語で表示されているので、シンガポールなど 英語を母国語としている国のものを活用するといいでしょう。そのうえで、海外のサーチエンジンの特徴を知っていると さらに使いやすいです。宿泊施設は、AccommodationまたはLodging。Hotelは、B&Bなどと並ぶ 宿泊施設のタイプの一つとして設けられています。

小分類まで絞り込んでも、多くの関連サイトが出てきます。これら膨大な情報を一つ一つ見ていくのは大変なので、タイトルとそのあとに続く内容の文章にざっと目を通し 求めている情報かどうかを見極めます。その際、分からない単語は読み飛ばし、Deluxや%offといった魅力ある単語だけを拾うといいです。

なお、検索でキーワードを入力した場合には、表示されている順位が高いほど 探し物に近いです。良さそうなサイトを見つけたら、とりあえずブックマークしておきましょう。あとでもう一度検討できますし、次回以降に活用できるかもしれません。こうして気に入ったサイトが増えれば、まずはマークしてあるサイトでチェックし 物足りない時だけ検索すればよくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。