エクスペディアのポイントサービス「Expedia+」エクスペディアプラスに入会

エクスペディアプラス

エクスペディアプラスのポイント制度を解説

今まではエクスペディアで予約をするとT-POINTを貯めることができました。しかし2015年5月19日からエクスペディアはTポイントサービスが終了され新ポイントサービスとして「Expedia+」が開始になりました。

Tポイントがつくのはいつまで?

最終のTポイント付与対象も2015年5月19日に予約した分までです。それ以降に予約した場合にはTポイントからエクスペディアプラスのポイントが加算されることになります。もちろん既に貯めた分のTポイントはTポイント提携店で使うことができるのでご心配なく♪

エクスペディアプラスは会員ステータスに応じて特典が付加されます

「Expedia+」では会員制度とポイントサービスが導入されています。会員には3つのステータスがあります。ブルー会員、シルバー会員、ゴールド会員のステータスです。

まずは無料登録でブルー会員からスタート!エクスペディアを通じて60万円予約又は7泊以上するとシルバーに昇格します。120万円予約又は15泊でゴールドに昇格します。出張が多い人なら年間15泊は余裕そうですよね。あっという間にゴールド会員になる人もいるでしょう。

嬉しいのが「Expedia+」の開始前でも2015年内に上記条件を満たしているならシルバー会員、ゴールド会員からスタートできるということ。それぞれに特典があるので利用すればするほどお得になっていくというシステムです。

ポイントの換算率は?

ポイントはホテルやツアー予約で75円=1ポイント、航空券のみの予約は750円=1ポイントです。3500ポイント貯めると2900円OFFクーポンが発行されます。なんか中途半端(笑)!って感じなのは世界でポイント格差をなくすために調整しているからなのでしょうね。

ちなみに3500ポイント溜めようとするといくらかかるのか計算すると・・・

ホテル・ツアー予約なら、262,500円
航空券予約なら 2,625,000円

これだけ使ってやっと2900円のクーポンって(還元率換算で1.1%)、エクスペディアさん、ちょっとハードル高すぎじゃないですか(笑)これなら、以前のTポイントサービスの方が良かったです。

むしろ、ポイント以外の特典が楽しみなエクスペディアプラス

ブルー会員でどんな特典があるのかが、気になりますよね。一番楽しみなのは、エクスペディアプラス会員限定の特別プロモーションがあることですね。僕は今、ニュースレター(メルマガ)会員になっていますが、結構安いオファー(65%オフとか!)があったり毎月のように割引クーポンが送られてくるんですよ~♪エクスペディアプラスではそれ以上のプロモーションがあるんじゃないかなあって期待しています。

そして会員になりました!

エクスペディアプラス会員申込

会員になるのは簡単です。メールアドレスと名前を登録するだけですぐにこんな感じの専用アカウントが開設されます。ちょっと見難いですが、赤枠内に「クーポンや会員限定の魅力的な特典をご利用いただけます」って書いてあります。そうですよ!エクスペディアさん!僕はポイントよりも割引クーポンもらえるほうが13倍(笑)嬉しいです。

結局、ポイント制度よりもクーポンの方が魅力的だという結果に・・・

メルマガ会員で頻繁にもらえるクーポンが8%オフなんですが、エクスペディアプラス以上の割引率が期待できますね。仮に8%割引クーポンだとしても、10万円の旅行で8000円も割引ですよね。さっき紹介した、3500ポイントも貯めてやっと2900円のクーポンもらえるよりも遥かに魅力的ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。