長期休暇はバイクで北海道に行こう!ツーリングで大自然を満喫!

hokkaidou

学生さんの特権といえば長期休暇です。
長期休暇を利用して海外に行くのも良いのですが国内旅行も良いですよね。
国内旅行の行き先としておすすめなのが北海道です。

北海道はとにかく広い!
ということで社会人になってから2泊3日や3泊4日の休暇で行くとなると
どうしても行ける場所が限られてきてしまいます。

広大な風景、ダイナミックな自然を体験したいならやっぱり長期休暇を利用して長期滞在する必要があります。

ただ学生さんのネックになるのが経済力ですよね。
収入がありお財布に多少ゆとりのある社会人と違って学生さんの場合は資金という足かせがあります。

そこでおすすめなのが2000円~3000円台の民宿に泊まるという方法です。

北海道の大自然を満喫したいならツーリングですが、ドミトリースタイル(男女別相部屋)の民宿素泊まりなら超格安です。
北海道はツーリングの聖地と呼ばれる場所です。
まっすぐに続く道と大自然と一度は行って損のない場所でしょう。

ほとんどの宿が2000円~3000円台で泊まることができて宿のタイプも民宿からペンション、ロッジなど様々です。

このタイプの宿の良いところは一人旅でも人との交流が楽しめるという点です。
旅行は友達同士で行くのも良いけれど、一人旅も素敵ですよね。
でもずーーっと一人っていうのはやっぱり寂しい。
そんな時にドミトリータイプなら同じく一人旅の旅行者と交流を持つこともできるし、宿主家族とアットホームな雰囲気を楽しむこともできます。

宿を探すときには「とほネットワーク旅人宿の会」(http://www.toho.net/)が便利です。

例えば「ニセコ旅物語」は夏季シーズンの素泊まり3000円が21歳以下なら2000円になります。
富良野の「民宿ダラムサラ―」は本格的なインドカレーが食べられます。
ご主人がインド好きということでインド音楽の無料コンサートが付き2食付きで4800円という値段。
他にもユニークな宿が沢山ありますよ。

北海道ツーリングに必要な日数の目安は7日~です。
宗谷岬、知床、釧路、美瑛、富良野の定番コースの移動に5日ほどかかります。
フェリーでの移動時間も含めて+2日で合計7日間です。
予算の目安は10万円です。
ガソリン代、食費、宿代の合計で10万円程度を予定しておきましょう。

社会人になってしまうと1週間も休みを取るのは難しくなります。
GWやお盆などの繁忙期になると予算も上がってしまいます。
時間に余裕のある学生さんのうちに実行に移すのがおすすめです。

「海外旅行で人生観が変わった」なんて話を聞くこともありますが、国内にもあなたがまだ見たことない美しい自然は山ほどありますよ。
大自然と美味しい空気、美味しい料理、美しい風景を1週間堪能すれば海外に行かなくても多くのものを得られるのではないでしょうか?