海外ホテルを予約したい!ひと手間かけてグッとお得なホテル予約術

お得なホテル予約法

「海外ホテルを探したいけれど、初めてなので勝手がわからない・・・」海外旅行をしてみたいけれど、ホテルの予約や検索方法に不慣れな方は少なくないでしょう。実際に予約してみようとしても、どこから予約していいのか?一体どんなホテルがいいのか?疑問点だらけになってしまいますよね。そこで今回は、海外ホテルを予約するテクニックや具体的な方法、おトクな予約についてご紹介いたします。

まずは海外ホテル予約サイトで相場と口コミを下調べ

「このホテルに泊まりたい!」と最初から決まっていれば、予約はそのホテルのサイトに直接アクセスして行うことができます。ですが、当然海外のサイトなので、ページには外国語がビッシリ・・・パッと見ただけでひるんでしまいますよね。そこでまずは、海外ホテル予約サイトを活用してみましょう。

最低価格保証をキャッチフレーズとして掲げている、エクスペディアをご紹介いたします

エクスペディアの最低価格保証

エクスペディアでは世界中51万件の海外ホテルの予約が可能で、ホテルの相場や宿泊金額、各種サービスなどが網羅されています。一度目的地の都市や地方のホテル相場を確認すれば、ホテルのランクや周辺の観光ポイント、駅までの距離など、様々な情報を知ることができるのがエクスペディアのいいトコロ。

もちろんこれらの情報は全て日本語で記述されていますし、一度自分のデータを入力すれば、二回目以降の予約は住所の入力などの手間も省けて便利です。質問や疑問点も24時間OKのサービスセンターにメール・電話をすれば日本語で回答が得られるので、初めての海外旅行でも安心ですね。また、実際に泊まられた日本人の方が、感想をクチコミとして書かれている点にも注目です。

自社サイトも確認すべし

しかし、やはりおトクに予約するためには、もうひと手間かける必要があります。エクスペディアで希望するホテルやある程度の候補をチェックした後は、直接そのホテルのサイトにアクセスしてみましょう。まず探すべきは「日本語版ページ」です。ページの隅に国旗マークや「JAP」などのリンクがあれば、日本語版ページですのでクリックしましょう。ほとんどのホテルサイトならば、日本語ページもきちんと用意されています。

ホテルの日本語予約ページ

覚えておくと便利な英単語をご紹介します

トップページが日本語版で予約メニューや部屋の情報は外国語のまま、という場合もあるので外国語版に慣れておきましょう。

  • Language …言語、日本語版のページを探す際に参考になります。
  • Check Availabilty…空室検索、部屋の空き状況などを確認できます。
  • Reserve…予約、予約のページに移動できます。
  • Night…~泊、泊まる日数を表し、2泊3日であれば「2 Nights」です。

ここで確認するのは、宿泊の金額です

エクスペディアの方が安い場合は当然エクスペディア経由で予約(予約手数料などは不要です)。エクスペディアでは8~10%オフになる割引クーポンが頻繁に発行されているので、こちらのページからチェックを忘れずに!エクスペディアと同額の場合はホテル自社サイトから予約しましょう。その理由は、下で説明します。

ホテル自社サイトを使うメリット

実は、エクスペディアから宿泊の手続きを行った場合、ホテル側は宿泊料金から数%を手数料としてエクスペディアに支払わなければいけません。そのため、自社サイトから予約してもらった場合、部屋の無料アップグレードやウェルカムフルーツ、アーリーチェックインやレイトチェックアウトなど、独自のサービスを受けられる可能性が高いのです♪

ホテル独自の特典の例

  • 宿泊割引
  • 優先予約
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 部屋のアップグレード
  • 新聞・ドリンクサービス
  • ウェルカムフルーツ
  • 会員専用宿泊フロア

大手ホテルチェーンはリピーターを優遇する

例えば、ヒルトンやスターウッドなどの大手ホテルのホームページを確認してみましょう。各ホテルが独自に展開しているメンバー会員登録を行えば、割引や予約優先などの優待サービスを受けられます。また見逃せないのが宿泊時に付与されるポイントで、ホテル内の商品や宿泊料金、食事券に交換できるなど、様々な使い方ができる点にも注目です。「エクスペディアでつくポイント」よりも「ホテル自社サイトでの予約のポイント」の方が還元率がおトクである場合が多く、少しでも多く特典をゲットするために、ぜひ確認しておきましょう。

大手ホテルの独自プログラム

ヒルトン:ヒルトンHオナーズ
  • 約2%~の割引料金
  • Wi-Fi接続無料
  • 専用アプリで滞在時のリクエストを受付など
スターウッド:スターウッドプリファードゲスト
  • 1ドルにつき2ポイント付与
  • Wi-Fi接続無料
  • レストラン、バーなどで最大30%割引など
ハイアット:ハイアットゴールドパスポート
  • 1ドルにつき5ポイント付与
  • アップグレード
  • 駐車場・送迎サービス優待など
マリオット:マリオットリワード
  • 1ドルにつき10ポイント付与
  • Wi-Fi接続無料
  • 5泊目が無料など

ココを見よう!予約の際のチェックポイント

海外ホテルは、国内ホテルと異なる部分が多いため確認すべき箇所がたくさんあります。

ホテルの部屋の広さ

ホテルの部屋の広さもチェック

ヨーロッパ都市部やアメリカ東海岸エリアの場合、例えハイグレートのホテルであっても、部屋の広さは日本のビジネスホテル並みの場合があります。
エクスペディアには、部屋の広さも情報として載っておりますので、こちらも確認しておくと広さの目安を知ることができます。

コンセントを見落とす人が多いです

デジタルカメラを持参してもバッテリーが切れてしまった場合、充電したくてもコンセントの型や電圧が日本と異なるためせっかくの旅の思い出を記録できないことがあります。万一のため、携帯電話やノートパソコンなどの電化製品を持ち込む際は各国に対応専用充電機器(アマゾンなどで購入可)を持参しておくと安心です。

ホテルにおけるドレスコードや服装にも注意

ホテルの格式あるレストランでの食事を考えている場合、ドレスコードの確認は必須です。また旅行中の服装は、時間帯によって極端に暑い・寒いなどの温度差が発生する場合があるのであらかじめ情報を把握しておくことが大切ですね。

海外旅行が初めての方も、これらの点や様々なサイトを活用しおトクで思い出に残るステキな旅を楽しんでくださいね。