家族旅行は4人部屋よりも2人部屋を2部屋のほうがお得!?

hutaribeya

家族で旅行ってとても素敵ですよね。
でも、何も考えず旅行に行けばすぐに金額が跳ね上がってしまいます。
一人旅やお友達との旅行であれば、自分の分を負担するだけで良いのですが
家族旅行となれば夫婦二人分+子供の料金が必要になります。
子供の料金は若干安くなることが多いとはいえ、3人分の旅行となると
ホテル代、交通費、現地での食事代などを考えると、とても高額になります。
では、どうすれば料金を安く抑えることができるのでしょうか?

子供料金のかからない旅館やホテルを探す
宿泊料金は旅館やホテルによって異なります。
何歳から料金が発生するかというのも、旅館やホテルによって規定が異なります。
3歳から大人の半額が必要という旅館やホテルがある一方で
5歳でも親との添い寝なら料金が発生しないという旅館やホテルもあります。
子供料金がかからない旅館やホテルを探せば、子供の分がまるごと浮くので
大人の料金が少し高くてもトータルの金額が抑えられます。

素泊まりプランを探す
子供が大きくなってきて、しっかりと量が食べられるようになれば話は変わりますが
子供が小さいうちは素泊まりプランが断然お得です。
とくのも子供の食事代金は高いわりに、どこの旅館やホテルでも
値段に見合った食事が提供されないことが多いです。
大人には海鮮づくしでも、子供には大して美味しいとは思えないお子様ランチ。
しかも旅行で疲れたり、変な時間に間食していたりすると
おもったより子供が食べなかった!なんてことも多いのです。
素泊まりプランの旅館やホテルを探して、夕飯は外で食べるか部屋へ持ち込みましょう。
そうすれば子供の食欲に合わせて親の分を取り分けるだけで済んだり
ラーメンやお蕎麦などにしたり安く済ませることができます。
現地でしか食べられないような名産を味わいたい場合には
お昼のうちに食べておくのが良いでしょう。

4人で一部屋に宿泊するより2人部屋2つが安いこともある
子供が大きくなってくると、添い寝をするわけにもいかないし
料理も大人並みに食べるし、とにかくお金がかかるようになります。
これくらいの年齢になってくると4人で同じ部屋に宿泊するよりも
2人部屋を2つ取ったほうが安くなることがあります。
もともとホテルや旅館ではツインやダブル向けの部屋が多いのです。
4人で宿泊しようと思うと、エキストラベッドを使うことになりますが
広めの部屋でなければベッドが入れられません。
例えばワシントンホテルではフォースルーム20000円が
ツインなら一部屋6000円+朝食付きになります。
二部屋で12,000円なので、朝食がついて更に8,000円もお得になるのです。

家族旅行は家族の年齢によってお得にする方法が色々あります。
子供との旅行は一生の思い出になるものです。
賢く旅費を節約して、たくさん思い出を作ってあげたいものですね。