ホテルのランクを落とさずに宿泊代を安くする方法を調べてみた結果…

1-yadopuraza

旅行には行きたい。
でも旅費はできるだけ抑えたい。
だけど現地での食事代やお土産代はケチりたくない。
これは誰しもが考える本音だと思います。

そんな時に旅費を節約できるのは宿代です。
少しでも安くホテルに宿泊することができたら、その分を食事代やお土産代に回すことができますよね。

旅行に行ったらお金のことはあまり気にせずに食べたいものを食べ、見たいものを見て、体験したいことを体験すべきです。
お金をケチってあとで「食べれば良かった!」なんて後悔しても人生で二度と食べるチャンスは巡ってこないかもしれません。
特別な時間なのですから後悔のないようにお金を使うべきでしょう。

でもホテルというのは事前に予約しておくものですから準備する期間は十分にあります。
ここはより良いホテルに安く泊まれる方法を探すのが賢い選択ですね。

会員価格でホテルに宿泊して節約

「ベストリザーブ・宿ぷらざ」(https://www.bestrsv.com/sp/)は1万件以上のホテル・旅館と連携しているサイトです。
レジャーやリゾートに使う宿だけではなく出張に使えるビジネスホテルなど数多くの宿泊施設が予約できるサイトです。

このサイトの特徴は宿ぷらざが部屋ごと買い取っているという点です。
部屋ごと買い取っているから激安価格で宿泊できるのです。
会員登録すると割引率は更に高くなりますし早割などのプランもあります。
メルマガが定期的に送られてきてお得情報もGETできるので安く宿泊したい方は会員登録しておくとお得ですね。

株主優待券でホテルに安く宿泊して節約

初期費用は必要ですが「東日本旅客鉄道(JR東日本)」の株主になると株主優待券が送られてくるのでホテルに安く泊まれる上に運賃も20%割引になります。
100株以上の購入で1年間有効のJR運賃が20%オフになる割引券が毎年貰えますし、100株ごとに1冊「株主サービス券」も発行されます。

この「株主サービス券」を使えば東京ステーションホテルなどの連携ホテルに割引価格で宿泊することができます。
更にホテルのレストランでの食事代金が割引にもなります。

株主になるというのはなかなか敷居が高いかもしれませんが鉄道を使った旅行に行く方なら検討する価値のある方法ですよ。

ホテル代というのは旅費の中でも大きな比率を占めるものです。
ここを賢く抑えることができれば旅行の満足度もぐんと上がりますね。
安いホテルを探して宿泊することも大事ですが、ホテルのランク自体は落とさずに格安で泊まる方法があれば快適で安く宿泊することが可能になります。

ホテルのランクを落とすというのは最後の手段。
まずは安く宿泊する方法がないかを調べると良いでしょう。
株主優待券や株主サービス券は金券ショップに出回ることもあります。
株主にならなくても使えますからチェックしてみると良いでしょう。

ホテル会員になって系列ホテルに安く泊まろう

地方の小さなホテルなどではないことですが、全国にチェーン店を持つような大きな系列のホテルではホテル会員プログラムというものが用意されています。

会員になればクイックチェックインができたり、予約を優先的に受け付けて貰えたり、様々な割引サービスを受けることができます。
出張でホテルをよく利用する人や、いつも同じ系列のホテルを使うという人はホテルの会員になるとお得に宿泊できますよ。

たとえばホテルオークラ・JALホテルズの「One Harmony」の会員になると…
ホテルオークラの宿泊費用が10%割引になります。

新聞やインターネットも無料になりますし、ホテル内のエステやジムも割引になります。
あまり使うことはないかもしれませんが、誕生日にはスイートルームが半額です。

サービスの内容は同じ系列でもホテルによって多少差があるようです。
朝食がサービスになったりとお得なので同じ系列のホテルをよく利用するなら会員サービスがないかを調べてみてください。

旅行モニター制度を利用してみよう

「旅モニ」の「おためし泊プラン」に応募してみましょう。
抽選で当たれば1泊2食付きの豪華ホテルに無料で宿泊できるかもしれません。

「旅モニ」は旅行体験のレポートを提出することで無料でホテルに宿泊できるというモニター制度です。
会員登録して応募したら、抽選で当選者が確定されます。
当選したら無料宿泊券が送られてくるので、それを使って宿泊し、2週間以内にレポートを提出します。
応募は交通費のかからない近場でもOKですし、遠隔地のプランに応募して、当選したら旅行に行くというのも良いですね。

応募人数は1組2名の場合が多く同行者も無料です。
当たるかどうかは分かりませんが、コンスタントに応募しておくといつか無料でホテルに宿泊できるかもしれませんね。

また「旅モニ」にはレストランをモニターする「食モニ」やイベントや遊園地に無料で行ける「遊モニ」があります。
都合が合えば合わせて申し込んでおきたいですね。

応募に必要なのはニックネームとメールアドレスだけです。
登録はスマホからでもOKで、当選はメールにて送られてきます。
当たるまでワクワクして待つのも楽しいですね。

ホテルへ直接予約は案外安い!

最近だと旅行サイト経由で予約するのが一番安いと思われていますが、実はダイレクトにホテルに電話して予約するのが一番安いというパターンもあります。

旅行サイトを通していない宿も多く、季節に合わせて独自の割引を行っている宿泊施設も少なくありません。
良さそうなホテルを見つけたら、一手間かけて行きたい宿のHPをチェックしましょう。

旅行サイトには食事付きプランしか書いてなかったのにもっと安い素泊まりプランなどがあることもあります。
しっかり比較しておとくな方を選びましょう!