土曜日でも安く泊まれる温泉宿を探す!ゆこゆこネット利用術

ゆこゆこネットの温泉宿

「温泉宿でゆっくりくつろぎたいけど、割高な週末しかお休みが取れない!」こんな悩みを抱えておられる方はいませんか?観光地などにある温泉宿は、平日に割引やサービスを実施しているところは多くても、休日は割高で影響している場所がほとんどです。

しかし、全国の温泉宿を網羅している予約サイト「ゆこゆこネット」では、土・日でも宿泊料金が変わらない温泉宿がたくさん紹介されています!そこで今回は、週末でも安心して予約できる、「ゆこゆこネット」に掲載されている温泉宿や、おトクに利用できる方法をご紹介いたします。

ゆこゆこネットの格安温泉宿特集

土日でも安く温泉宿に泊まりたい!

土日にしか休日が取れない方は、温泉宿を探しても宿泊価格が2~3割程度高くなってしまう料金が多く、つい躊躇してしまうのではないでしょうか?しかし、全国の温泉や宿を紹介している「ゆこゆこネット」には、土日でも価格が平日と同じ、もしくは1万円以下で泊まれる宿が多数紹介されています!「土日はコストがかかるから…」と宿泊を敬遠しがちだったあなたも、一度ゆこゆこネットでおトクな宿を探してみませんか?

土曜日でも平日と料金が変わらない温泉宿

土日も安い温泉宿を探す

ゆこゆこネットでは、「土日でも同じ価格で泊まれる宿」が紹介されているページがあり、様々な温泉宿を検索できます。

例えば、岐阜県の観光ホテル 湯本館では、1泊2食付の「飛騨牛ミニ会席&ハーフバイキング」プランが、8,500円で味わえます。こちらは金・日の週末でも8,700円で利用でき、平日とほぼ変わらない価格な点が魅力です。

大分県の九重温泉郷、エトワールくじゅうでは、「地鶏鍋プラン」や「選べる鍋料理プラン」など、各種プランが、土曜日も平日と変わらない料金で利用できますよ。登山などのレジャーや観光地とも近く、観光拠点として利用できる点も大きなポイントです。

 

1万円以下で利用できる温泉宿もたくさん!

1万円以下で利用できる温泉宿

地方や場所によっては、どうしても平日と同料金で泊まれる宿が近くにない場合もありますが、ご心配なく!実は土日でも、1万円以下で泊まれる温泉宿もたくさん紹介されており、目的地にあわせておトクな宿を検索することができます。

例えば群馬県の鬼押温泉があるホテル軽井沢1130の、「お得バイキング」プラン。8,000円から利用でき、地元の食材にこだわった全40種類もの料理が並ぶバイキングが楽しめます。

広島県のみはらし温泉の地、みはらし温泉 夢の宿の「和洋中バイキングプラン」は、平日は7,350円、土曜日でも8,350円で、1泊2食の宿泊が可能です。目の前には瀬戸内海の絶景が広がっており、1万円以下とは思えないほどの充実ぶりです。

 

訳あり宿も見てみよう

訳あり温泉宿予約

ゆこゆこネットでは、「訳あり温泉宿」や訳ありプランも紹介されており、こちらを利用してもおトクに宿泊することも可能です。でも訳ありと聞くと、「安いのはわかるけど、何かマズい理由があるのでは…」と不安に思ってしまいませんか?各訳ありページには、格安の理由がきちんと明記されていて予約前に知ることができるので、不安要素なく宿泊することができます。

では実際、どんな訳ありの理由があるのでしょうか?

例えば、北海道の本別温泉グランドホテルでは、夕食の和膳が量控えめな6品な分、宿泊料が安くなっています。けれども、元々種類豊富な和膳を食べきれない方にとっては、かえって量控えめな方がちょうどいいかもしれませんね。それに、部屋食で落ち着いて食べられる和膳は季節ごとにメニューも変わり、大浴場からは庭園も眺められる魅力もあります。
この訳ありプランは平日6,700円、土曜日でも7,700円で利用できます。正直かなり安いですよね?

他にありがちな訳ありの理由を見てみると

  • 2階建ての温泉宿でエレベーターが無い
  • 客室にトイレが設置されていない
  • 家族経営なので布団の上げ下ろしはセルフサービス
  • 全館禁煙のためタバコが吸えない
  • 築年数が経っている など

それでも、効能豊かな温泉や、とれたて新鮮な魚介料理、客室からの素晴らしい眺望など、訳あり以上の様々な嬉しいポイントを味わえおトクに宿泊できる点は非常に魅力的だと思いませんか?全館禁煙なんて、タバコを吸わない人にはかえって嬉しい訳あり理由もあり、訳ありプランは要チェックです!

ただし、訳あり宿のプランには「平日限定」と決められている場合もあるので、週末に利用したい場合は注意してくださいね。

ゆこゆこネットで使えるウラ技。直前予約

ゆこゆこネット直前予約

ゆこゆこネット限定として、「土日値下げ宿」というプランのページもあります。いわゆる直前予約割引です。通常、週末の土日は割高になってしまうのですが、部屋が余ってしまうと宿泊宿側はかえって損をしてしまいます。そこで、料金を下げて飛び込みの宿泊を応募している温泉宿を、ゆこゆこネットでは検索することもできます!

このウラ技のポイントは、事前の予約ではなく、宿泊日ギリギリのタイミングで使えること。「もう日にちがないけど、週末に温泉宿に行きたい!」そんなときは、ぜひ値下げ宿のページをゆこゆこネットで検索してください。通常の料金よりも1,000円~2,000円ほどお得なので、ぜひ利用してみましょう!