体力に自身のある人必見!高速バスなら新幹線の片道分以下で移動も宿泊も!

1-basu_hoteru

体力に自信のある人、とにかく旅費を節約したい人におすすめなのが
高速バスの宿泊付きプランです。

飛行機や新幹線のチケットとホテルや旅館がセットになった
パック商品は旅行に行くときの定番ですよね。
別々に予約するよりもお得に新幹線に乗ったりホテルに乗れるので
旅行に行くなら、まず旅行サイトなどでおとくなプランを探すという人も多いのではないでしょうか?

でもいくらお得とはいえ、学生さんなど資金に余裕のない方の場合は
なかなかその格安プランでも捻出するのが難しい場合もありますよね。

大好きなアーティストのコンサートに行きたいけど
旅費と交通費が捻出できそうにない。
友達とみんなでテーマパークに行きたいけど
できるだけお土産に予算を使いたいから旅費自体は節約したい。
友達と観光に行きたいけれど、お金がない。

そんな風に悩んでいる人はぜひ高速バスの宿泊付きプランを利用してみてください。
例えば、関東発の大阪宿泊プランなら13,600円から発売されています。
もしこれが新幹線を使っていれば片道が14,450円ですから
新幹線の片道以下の料金で移動と宿泊ができる計算になります。

高速バスは新幹線に比べて長時間、座席に拘束されてしまいますが
その分現地での時間を長く作ることもできます。

例えば深夜に出発して、車内で眠ったまま移動します。
翌日の早朝に着いたら現地で一日遊んでホテルに宿泊します。
翌日も深夜まで遊び倒して、深夜バスに乗って帰ります。
ホテルに宿泊するのは1日だけですが、まるごと2日間遊び倒せるのです。

高齢の方や体力に自信のない方の場合には高速バスでの移動は
体への負担も大きいのでおすすめできませんが、旅費は劇的に抑えられます。
予算に余裕がない時には検討してみても良いと思います。

何よりうれしいのが、早朝チェックインを選べるプランもあるということです。
高速バスを降りたあとに、すぐさま遊びに行ってもいいのですが
早朝の時間帯は観光地もまだ閉まっていたりします。
早朝チェックインが選べるホテルであれば、高速バスを降りたあとに
ホテルに行き、仮眠とシャワーを取って、邪魔な荷物は置いたまま遊びにいけます。

高速バスを使うときのポイントは、早めに予約することです。
人気の路線はすぐに予約が埋まってしまいます。
早めの予約なら自分に合う座席を選べます。
トイレが近い席、車酔いのしにくい真ん中の席など好みの席を選ぶと
より高速バスでの移動が快適になります。
エア枕、アイマスク、耳栓、マスクは必需品ですね。
高速バスで意外と気になるのが他人の匂いです。
ビールを飲んでいる人の匂い、香水などをカットできますし
乾燥対策にもマスクは欠かせません。
すっぽり包まってリラックスできるブランケットも用意しておくと良いでしょう。
その他、靴を脱いでリラックスできるようにスリッパを用意する人などもいるそうです。