【以遠権ファーストクラス】7万円で夢のファーストクラスに搭乗

エミレーツ航空のファーストクラス

荷物を持つ必要もなく待遇は別格、まるで王様気分を味わえる「高級」の文字が似合うファーストクラス。エコノミーやビジネスクラスとは価格もサービスも全く異なるVIP待遇です。

ですが、やはり庶民には手の届かない「高嶺の花」であることもまた事実。実際に利用するためには30、40万円は当たり前、100万円以上のファーストクラスも少なくありません。しかし、そんな憧れのファーストクラスをなんと7万円で利用できる方法が存在しました。その驚きの価格で利用できる方法とは?そしてファーストクラスの中身とは?今回はそんな、ファーストクラスについてご紹介いたします。

格安のコツは以遠権ファーストクラス

通常の直行便で利用するファーストクラスは何時間もの空の旅を優雅にすごすことができ快適なフルフラットシートに羽毛布団にサイドテーブル付き。機内食はアラカルトで選べ、高級ワインを飲め、専用のシャワーブースが付与されている・・・など、夢のような設備が整っています。

もちろんこれはそれ相応の代金を支払って利用できるものですが、格安な利用方法は直行便ではなく、経由便の「以遠権(いえんけん)」の区画のフライトでファーストクラスを利用するというもの。 この以遠権というのは、経由地である第三国から目的地までの間のことを指し、様々な事情によって各種運賃やサービスが非常に安価になるのです。

もちろんファーストクラスはこの以遠権区画で利用します。時間にすると大体3時間程度と短い時間ですがサービスそのものは直行便のファーストクラスと全く変わりません。マイルも割増になりますので貯めたい方にもおすすめですよ。

実際に以遠権ファーストクラスを利用してみると・・・

ではこの以遠権を使ったファーストクラスは、どれほど快適な旅になるのでしょうか?

エミレーツ航空 以遠権ファーストクラスの場合

成田-ドバイ間 通常ファーストクラス:片道料金95万5400円
香港-バンコク間 以遠権ファーストクラス:片道料金7万5347円

エミレーツ航空のファーストクラス豪華なサービスで定評があり、昨年のSkytrax世界エアラインランキングでも5位に輝くエミレーツ航空では、さすがエミレーツ!と言えるサービスが行われていました。まずウェルカムシャンパンとしてドンペリが出されます。機内食はメニューの中からレストランレベルのものを選択でき、食事の際もワインリストから赤・白・泡の高級な銘柄から好きなワインを注文できました。

もちろん座席も「豪華」の一言につきます。プライベートスイートと呼ばれるエミレーツ航空自慢の座席はほぼ個室で、マッサージ機能、専用エアコン付き。他の乗客と顔を合わせることもなく、大画面で映画を楽しむことができます。座席にはボールペンなどのアメニティも充実していますし、ボタンひとつで稼動するミニバーまで存在し、飛行機であることを忘れてしまいそうな環境ですね。またエミレーツ航空のサービスは、機内に「シャワー」が存在するところが一番のポイントです。5分の制限時間つきですがお湯の使用もでき、床暖房まで備わっていて、まさに雲の上の天国です。

タイ国際航空 以遠権ファーストクラスの場合

成田-バンコク間 通常ファーストクラス:片道料金22万9000円
香港-バンコク間 以遠権ファーストクラス:片道料金7万6408円

タイ国際航空のファーストクラスSkytrax世界エアラインランキング第19位のタイ国際航空でも、以遠権を使用すれば7万円台の価格でファーストクラスが利用できます。機体はA380スーパージャンボ。この機体の2階のファーストクラス専用空間に搭乗することができ、広々としたシートでくつろげます。エミレーツ航空のような豪華なアメニティは無いものの広さはエミレーツ以上です♪落ち着いた空間で優雅な空の旅を楽しめます。

注目すべきは、搭乗までの別格待遇。ソファが並んだ特別スペースで座ったままチェックインし、入国審査の先までスタッフが付き添ってくれます。そこからカートのスタッフに交替され、そのままカートで移動。搭乗までの1時間はマッサージの無料サービスが行われるなど、まさに「王族」待遇です!

もちろん、以遠権ビジネスクラスも利用できます

ファーストクラスでなくても、以遠権利用のビジネスクラスもお得に利用できます。例えばルフトハンザ航空のクアラルンプール-ジャカルタ間で以遠権ビジネスクラスを利用した場合、片道は約2万5千円。フライト時間は大体2時間程度ですが、最新式のリラックスシートで季節に合わせた豪華な食事メニュー、厳選された高級ワインなど様々な嬉しいサービスを受けられます。

またファーストクラスで実にすばらしいサービスが行われたエミレーツ航空でも、ビジネスクラスの以遠権利用がおすすめです。エミレーツ航空の香港-バンコク間は片道よりも往復の方が安く利用でき、価格は往復で約6万9100円。大体6時間程度のフライトになるので、コストパフォーマンスも良いですね。機内でもファーストクラスほどではありませんがサービスが良く、バーカウンターもあり、ゆったりとしたシートでくつろぐことができます。美食や映画も楽しむことができ、アメニティ類も充実。ヘアブラシや歯磨きセットに加え、ボディローションやデオドラント、髭剃りにシェービングクリームと、旅行に必要なものが揃えられていますね。