楽天、Amazonでマイルを最もお得に貯める方法。知らず知らずのうちにマイルが貯まる!

1-rakuten_mairu

マイルを使いこなせば、旅行がとてもお得になります。
と言っても、マイルを貯めるために必死になるのも大変ですよね。

こっちのお店で買うと安いけどマイルが貯まりにくいし……
マイル分を計算すると、こっちの店がお得かも??
なんていちいちやっていられません。

だけど、知らず知らずのうちにマイルが貯まっていて
気が付いたらお得に旅行に行けちゃった!って言うなら嬉しくないですか?

勿論ガッツリマイルを貯めたいなら、細かい計算をしたりする必要があるのですが
ざっくりどんぶり勘定で貯めるなら通販サイトで決めるのがおすすめです。

普段、使っている通販サイトが楽天なのか、Amazonなのか?
この点を基準にどのマイルを貯めるか決めるのがおすすめです。

マイレージプログラムをちょっと詳しく説明すると
航空会社が実施しているポイント(マイル)で、搭乗距離に比例して貯めることができます。
貯まったマイルは航空券と交換することができるので、旅行を頻繁にする人なら
たまに無料で旅行に行くことが可能になるというものです。

しかし、年に数回しか飛行機に乗らないという人の場合には
マイルが貯まらないので、マイレージプログラムに参加するだけ無駄な気がしますよね。

ところがこのマイルは普段のお買い物でも貯めることができるので
使い方によっては飛行機乗っていないのにマイルを貯めることができて
たまに無料で旅行に行くことができるようになるのです。

さて、どのマイレージプログラムに参加するかというのは
普段使っている通販サイトがおすすめなのです。

楽天を使っている人なら「ANAマイレージモール」経由で買い物をしましょう。
200円につき1マイルを貯めることができます。

Amazonを使っている人なら「JMBモール」を経由することで
200円につき1マイルを貯めることができます。

日用品を通販で購入する人も多いですよね。
水を買う人、洗剤を買う人、食品を買う人。
普段の買い物を通販に頼っている人なら、買えば買うほどマイルが貯まります。

マイルはかなり奥が深く、極めようと思うと相当複雑です。
でもだからと言って、マイルは難しそうと思う必要はありません。
取りこぼしなくと思うから大変なのであって、多少損しても大丈夫くらいの気持ちでいれば
通販で貯めるのがとても簡単でおすすめの方法ですね。